Date   : ’93年 8月10日
 Place : 川崎区某児童公園 盆踊りヤグラ
 Event : 町内演芸大会
 Members Vocals Arai
Guitar Takashi
Bass Hattah-So
Key I−Ya
Drums Terazy
アライの加入
K−ONの練習場に突然現れたのが、アライという男。
聞けばタカシと同じ職場だと言う。
とりあえずZEPPの「Communication Breakdown」を歌わせたところ、
見事に歌い切ってしまった。

「なんだ、コイツは・・・」 寺爺とハッターそは唖然とするが、声質の割
には非常に爽やかな男で、本格派Voとして加入決定!
企業内サークル・バンドからの脱却を目指し、本格的に練習を始める。

          鶴見Tops Sound Studioにて

アライのデビューLIVEとなった祭礼イベント
寺爺が居住する町内会では、毎年盆踊り大会の最終日に「演芸大会」を
開催しており、町会長から"前座"として出演依頼を受ける。
アライが加入して、LIVEが演りたくてしょうがなかったバンドは快く受ける。
しかし、2tトラックでの機材運搬は思ったより辛く、今思えば
「若かった」
としか言いようがない・・・


          音合わせを見つめる親子

「昨日、ロスから帰ってきたばかりのK−ONでえーす」という、
信じられないアライのMCでスタート!

「Born To Be Wild」で始まったステージは、その後もアライの
絶妙なMCをはさんで大盛況。

             ノリノリのアライ・・・

アライは、振り回したマイクを口にぶつけながらの熱唱! 
約30分のLIVEは無事終了し、最後には花束までもらってしまった。

          花束までもらってしまった・・・  

しかし、これがアライのデビューLIVEとなってしまった事は、いまだに
私として責任を感じている。
揃いの半纏での演奏は、これが最初で最後だろう。




SET LIST

 Sweet Agnes
 Finger Dancin'
 Foot Stompin Music
 
Blue Suede Shoes
 Venus
 学園天国
 Born To Be Wild