Date   : ’02年 1月13日
 Place : 横浜アリーナ サウンド ホール
 Event : Monsters of Rock
 Menbers Vocals Arai
Guitar Takashi
Bass Hattah-So
Drums Terazy
出 演
 
*Happy草餅
 
     【"Thunder" Tribute】
 *
石井商会

     【"Guns'N' Roses" Tribute】
 *NEON KNIGHTS
     【"Iron Maiden" Tribute】
 *K−ON
      【"Led Zeppelin" Tribute】
 
*WEISS HEIM
      
【"Rainbow" Tribute】
 
 この企画が産声を上げたのは、昨年の夏頃だっただろうか。
 参加バンドが新宿に集まり、ハコやチケット体系などを話合った。
 その後、数回のミーティングが開催され、詳細が確定したのは
 年末であった。


             手作りチケット 表側


             手作りチケット 裏側 


  東宝怪獣映画を思わせる手作りフライヤー

 そんなこんなで迎えた当日。
 各バンドともリハを進めるなか、受付や楽屋のセッティング。
 開演10分前頃になると、ぞくぞくとお客さんが現れ、あっという間に
 ”アリーナ席”が埋まっていく。
 いや〜、ほっとしました・・・
 
 そして、いよいよトップの
「Happy草餅」の演奏が始まった!
 数曲聴いたところで受付へ戻る。
 その後、各バンドとも持ち味を十分に生かしたステージングが続く。
 各バンドとも、1時間セットも無難にこなしていた。
 今回、私は他バンドの演奏を聴くというより、企画全体を味わうべく、
 受付や楽屋、場外に足を運び、この日の”空気”を楽しんだ。
 だから各バンドの感想等はあえて割愛。(すんません)

 そして4番手の登場となった、我がK−ON。
 今回はハピ草ジョイントLIVE以来の1時間セットとあって、選曲に
 思案した。 
    

                Photo by "CARABAO"
  
 いつもように朝練をした訳だが、集合時間の8:00にムリがあったようで、
 各メンバーともやたら眠そうだった。(そりゃそうだろ!?)
 自分も大ポカを3発かましてしまったが、悔いはない。(なんだそりゃ)
 心配したスタミナ切れは思ったほどではなかったが、集中力の持続に
 難があった。
 自分を含めたバンドの弱みが、このLIVEで判明した。
  
 
           
     Photo by CARABAO

 SET LIST

  Immigrant Song
  Heartbreaker
  Since I've Been Loving You
  Over The Hills And Far Away
  When The Levee Breaks
  Dancing Days
  The Song Remains The Same
  Tangerine
  Sick Again
  Black Dog
  Rock and Roll