Date   : ’01年 2月10日
 Place : 恵比寿 Guilty
 Event : ”刈り掘る庭JAM”  Vol.20
 Menbers Vocals Arai
Guitar Takashi
Bass Hattah-So
Drums Terazy
出 演
 
・HIEROGLYPH 
     
【"U K" Tribute】
 
・TRICYCLE

     【"Johnny,Louis&Char" Tribute
 ・BASTOS
     【"Emarson Lake & Palmer" Tribute】
 ・K−ON
      【"Led Zeppelin" Tribute】

 ・SECRET LOSER
     
【"Dio" Tribute】
 ・WEISS・HEIM

     
【"Rainbow" Tribute】

 早くもこの企画に3回目の出演。
 メンバー全員の仕事が不安定となり、解散覚悟で臨んだ第1弾。
 タカシとアライはリクルートカットで「幻惑されて」に挑む。
 テルミンも持ち出して、「もう隠しネタはありません」の意思表示。
 幸い、この日の直前にタカシの再就職が決まり、メンバー全員の
 ”本業”が確保され、解散は免れた。
  
     爽やかなヘアスタイルでの「Dazed & Confused」 
                Photo by ossie

 企画LIVEで「幻惑されて」を演るのには、だいぶ迷った。
 でも中間のインプロは、”K−ONそのもの”を表現できたと思う。
 
             
ZEPP三種の神器「Termin」
 
              Photo by ossie
 
 
この日の対バンも強烈で、特にELPのコピバン「Bastos」が印象に残る。
 カルタスの導入部はいつ聞いても鳥肌が立つね。

 SET LIST

 Were Gonna Groove
 Since I've Been Loving You
 Dazed & Confused
 Whole Lotta Love 〜 Black Dog